宝塚歌劇団(専科)のまとめ集

宝塚歌劇団(専科)のブログ、twitter、インスタグラムをまとめました。

友達と共有する

新バージョンのまとめ集もCHECK!

情報のストック、お気に入り、会員登録、掲示板など機能が満載

新・宝塚歌劇団(専科)のまとめ集

本日の注目ニュース

宝塚歌劇団(専科)のQ&A

5時間前
宝塚歌劇団 月組の早乙女わかばさんは、 トップ娘役候補のスターさんですか? かつ...
宝塚歌劇団 月組の早乙女わかばさんは、 トップ娘役候補のスターさんですか? かつて星組で活躍されていましたよね・・・。 月組に組替えされてからは、「1789」で龍真咲さんと共に活躍されていました。 ..
3日前
【宝塚へのお手伝い】 宝塚のお手伝いさんは、どこ在住の人が多い? 私の働いてい...
【宝塚へのお手伝い】 宝塚のお手伝いさんは、どこ在住の人が多い? 私の働いている職場では、年に数回、とある上司が休みを取って宝塚にお手伝いに行ってしまいます。宝塚歌劇団はマネージャー制度がなく、ファ..
2週前
中1です。 私は夢があり、宝塚歌劇団入り辞めたあとに女優になるという夢です。 ...
中1です。 私は夢があり、宝塚歌劇団入り辞めたあとに女優になるという夢です。 女優になるときにはフラームという事務所に入りたいのですが、もし宝塚歌劇団の夢が叶わなかった場合フラーム に入るにはどういう..
2ヶ月前
宝塚歌劇団の阪急の社員扱いになったのはいつ頃からですか?
宝塚歌劇団の阪急の社員扱いになったのはいつ頃からですか?
3ヶ月前
宝塚歌劇団の日本舞踊の流派について 宝塚歌劇では、日本舞踊は和物を演じるのにな...
宝塚歌劇団の日本舞踊の流派について 宝塚歌劇では、日本舞踊は和物を演じるのになくてはならない要素です。 また、音楽学校のカリキュラムでも日本舞踊に多くの時間が当てられています。 劇団員の方の経歴を見..
5ヶ月前
宝塚歌劇団の映画館中継、東宝としては、他の作品より、優先的に上映するという扱...
宝塚歌劇団の映画館中継、東宝としては、他の作品より、優先的に上映するという扱いとされているのでしょうか? 中継される映画館は、TOHOシネマズが大半です。 本日の月曜日の昼間に中継が行われ、チケット..
6ヶ月前
宝塚歌劇団の男役、96期生いじめ事件の影の主犯 優波慧 優波慧 ご実家が大変裕福な...
宝塚歌劇団の男役、96期生いじめ事件の影の主犯 優波慧 優波慧 ご実家が大変裕福なご家庭と言われてます。 やはり宝塚は、バックがあると、いじめ裁判で主犯にもかかわらず退学にもな らず新人公演の主..
6ヶ月前
宝塚歌劇団のファンの方に質問です! 今日youtubeに上がっている「嵐にしやがれ」...
宝塚歌劇団のファンの方に質問です! 今日youtubeに上がっている「嵐にしやがれ」の番組を観て(今更ですよね)、 番組のゲストで出ていた宝塚歌劇団の宙組の人たちにすごく心が惹かれました。 なんてか..
7ヶ月前
宝塚歌劇団に詳しい方に質問です。 池田泉州銀行の「すみれの花定期預金」に昨年わ...
宝塚歌劇団に詳しい方に質問です。 池田泉州銀行の「すみれの花定期預金」に昨年わずかな額ではありますが定期預金を預けました。 金利は低いものの特典として、宝塚歌劇団に招待と言うのがあり、年間二回の貸切公..
7ヶ月前
宝塚歌劇団卒業の方は最終学歴が高卒扱いになっているのでしょうか???
宝塚歌劇団卒業の方は最終学歴が高卒扱いになっているのでしょうか???
1年前
50代の私が保守的で偏見が強過ぎるのでしょうか? 今年に入ってから、3人の仲の良...
50代の私が保守的で偏見が強過ぎるのでしょうか? 今年に入ってから、3人の仲の良かった友人にドン引きました。 ①久しぶりに一緒に健康ランドに行った40代の友人(2人の子持ちの国際結婚主婦)が、両腕と..
1年前
宝塚歌劇団で芸能活動しているタレントの中であなたが1番好きな人は誰ですか?
宝塚歌劇団で芸能活動しているタレントの中であなたが1番好きな人は誰ですか?

宝塚歌劇団(専科)のまとめ集が気に入ったら
「いいね!」をしよう!

MATOMEDIAの最新情報をお届けします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

本日の注目ニュース

スポンサーリンク

宝塚歌劇団(専科)について

宝塚歌劇団(たからづかかげきだん、英: Takarazuka Revue Company)は、兵庫県宝塚市に本拠地を置く歌劇団。阪急電鉄の一部門であり、阪急阪神東宝グループのエンターテイメント・コミュニケーション事業運営はであるが、運営は別会社扱いではなく、阪急の直営であり、阪急電鉄創遊事業本部歌劇事業部が行っている。このため、歌劇団員は阪急電鉄の正社員扱いとなっている。 理事長は小川友次。

出典:Wikipedia

公式Facebookページ

更新情報をチェック

スポンサーリンク